Xcodeの過去のバージョンをダウンロードして使用する方法

シェアする

Screen800x500

Appleが提供する公式の統合開発環境「Xcode」の最新版は、Mac App Storeから無料でダウンロードすることができます。

Xcode App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料
Apple公式開発ツール。

リンクをクリックするだけで簡単にインストールすることができますが、残念ながらストアからダウンロード可能なのは、その時点の最新版に限定されていて、過去のバージョンをダウンロードすることはできません。

とはいえ、古いバージョンのXcodeはApplの開発者向けサイトで公開されていて、そこから誰でも無料でダウンロードできます。

今回は、古いXcodeをダウンロードする方法を説明します。

古いバージョンのXcodeをダウンロード

最新版含むXcodeの全バージョンは以下のURLで公開されています。

ページを開くのにApple IDは必要ですが、有料のApple Developer Programへの参加は必要ないようです。以下の画面が用事されます。

Usage

左上の検索ボックスで検索を行い、見つかったリンクを開いてダウンロードします。

ダウンロードできるXcodeはxip(署名付きアーカイブ)形式で提供されていて、少し見慣れない形式ですがFinderで解凍に解凍することができます。

中に含まれるXcode.appをアプリケーションフォルダにコピーすれば完了ですが、複数バージョンのXcodeを併用したい場合、Xcode8.2.1.appのように名前を変えてからコピーするのがおすすめです。

S 20170829 183827

ストリーボードなしのプロジェクトを作成できるXcode 8.2.1をダウンロードしてみました。

まとめ

Xcodeは対応するmacOSのバージョンが細かく決まっていて、最新のXcodeは古いmacOSで動かない場合があります。古いプログラムをデバッグしたい場合や、以前のXcodeにだけ存在した機能を使いたい場合など、古いXcodeが必要な場合、このテクニックが有効です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする